タマザワの日常

タマザワのリアルな本音を吐き出します

彼女を親に紹介した件について

 

皆さんこんにちは

 

1日のほとんどの行動が下心から生まれている、タマザワです。

 

さてこの度、下心だけで生んだ浅はかな決断が緊急事態を生み出してしまいました。

 

その原因となった下心まるだしの行動はこちらから⬇︎⬇︎⬇︎

http://tamayuki1007.hatenablog.com/entry/2017/06/11/083653

 

そうです。急遽彼女が家に来ることになったのです。

 

そして家に待ち受けるのが

f:id:tamayuki1007:20170611152241j:image

タマザワ家の守護神、マユミ(母)なのである。

 

けど実際はすんなりいきました(笑)

 

え、最愛の息子が彼女を連れてくるんだよ!なんか思うことはないの!?

 

「全く気になりません。」

 

結婚相手としての紹介なら話は別だけど、彼女とかなら特に何も思わないみたい。

 

じゃあ結婚相手だったら!?

 

「浮気をしないかとか子供のことを1番に考えられる人かはきになる。ま、結局はあんた次第だけどね」

 

僕を育ててきてくれただけにめっちゃ重みが感じられる言葉。なんかお母ちゃん、、、カッコいい!

 

「奥さんが外で働く必要がないくはいあんたが稼がなきゃいけないんだからね。そもそもそれが出来ないのなら結婚すべきじゃない。」

 

おれ、今はフリーターだけど、ちゃんと稼いで、孫の顔見せてやるからね

 

とまぁ、人生反抗期の僕が素直に母の言葉を受け止められた出来事になったって話だよん

 

最後投げなり感あるの否めないんだけど、結局何が言いたいかって??

 

お母ちゃん

 

「全く気になりません。」って

 

少しは気にしてよ!!!!

 

(終)

 

追伸:

それで彼女と何をしたかというと・・・

 

f:id:tamayuki1007:20170612114832j:image

 

腕立てしてました。