タマザワの日常

タマザワのリアルな本音を吐き出します

そもそも健康ってなんやねん

 

 

皆さんこんにちは

 

体調を崩しておりましたタマザワです。

 

ニートなのになにをしているのやら…

 

体調を崩してしまったら

何も楽しめません。

 

体調管理には本当に気を付けましょうね。

 

(終)

 

 ………

 

いやいやいや

それで終わるな

 

体調管理をしましょうって

何のブログやねん

 

もうちょっと

中身のある話をせんかい

 

ということで

本日は「体調管理」について

書こうと思います。

 

ただ、ここでは

体調管理のノウハウを書くというよりは

そもそも体調管理がなんなのかを探って

いきたいと思います。

 

それでは

まずは「体調」と「管理」を辞書で調べて

みましょう。

 

体調とは

体の調子、状態

 

管理とは

ある基準などから外れぬように

全体を統制すること

 

と出てきました。

※goo辞書

 

まとめます。

 

体調管理とは

体の状態を、「ある基準」から外れないように

全体を統制すること

 

のようです。

 

では、そのある基準とは

どこにラインがあるのでしょうか。

 

そしてまた、そのラインを決定付けている

ものはなんなのでしょうか。

 

体の調子を表す形容詞として

使われる言葉は「良い」です。

 

またここでの「良い」には

「健康」という意味が含まれていますよね。

 

これも辞書で調べてみます。

 

健康とは

①異常がないこと

②肉体にわるいところがないこと

③精神の働きやものの考え方が正常なこと

※goo辞書より

 

なるほど、異常(わるいところ)が

ないことを健康というのですね。

 

また健康には2つの基準があることが

分かりました。

 

「精神的な健康」と「肉体的な健康」

と分かれるようです。

 

さてここからは

辞書ではなく、「WHO(world health organaization)」

世界保健機関が定める健康についてみていきます。

 

~本文~

 

健康状態とは

病気でないとか、弱ってないとかではなく

肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも

すべてが満たされた状態にあることをいいます。

 

~途中省略~

 

変化の激しい環境に順応しながら生きていける力は

子供の健やかな成長に不可欠なことです。

 

※日本WHO公式ページ参照

 

健康の定義において

肉体や精神だけでなく

社会的に満たされること

という言葉がでました。

 

この社会的に満たされるとは

なんなのでしょうか。

 

私の解釈では

その後に出てくる「変化の激しい環境に順応する力」

のことを言っているのではないかと思います。

 

これまで調べたことを

全てまとめると

 

健康とは

肉体的、精神的に異常がなく、

かつ、それを持続させていく力を持っていること

 

になります。

 

では

「肉体的、精神的に異常がない状態とは

具体的にどんな状態なのか」

 

そして、

「それを持続させていく力」

とは何なのか。

 

今日はここまでにして

次回に続きたいと思います。

 

 

最後にもう一度。

 

みなさん、体調には

本当に気を付けていただきたいどす。

 

(終)

 

 

追伸:

WHO憲章本文には

「平和」や「基本的人権」など

他にも重要となる言葉が出てきて

おりました。

ここではあまり話を広げないように

あえて飛ばしましたが、健康という

言葉の奥はとても深いようです。