タマザワの日常

タマザワのリアルな本音を吐き出します

【玉ラジ第4回大多和玲央編パート1】「続けることは良いとされてるけど、ぶっちゃけ無駄に続けても意味はない」

 

 

みなさんこんにちは

 

誕生日のプレゼントは大体ペンとノートをあげるタマザワです。

 

さて本日は、玉ラジ第4回の配信をスタートしたいと思います。(いええええい!)

 

勝手に盛り上がっておりますが、配信の前に軽くゲストの紹介です。

 

今回のゲストは事業構想大学院大学1年、学生団体IFP横浜支部代表、アルバイトはスタバでバリスタをしている大多和玲央(おおたわれお)さんです。(パチパチパチパチ)

 

f:id:tamayuki1007:20170911170931j:plain

※マジでさわやかお兄さん…。本当に彼女いないの!?(個人情報流出

 

僕が元々、上記のIFPという団体に属していたこともあり、その繋がりでゲストとしてお越しいただきました。

 

会うのが2回目でありながら「一人暮らしの家で収録させてくれ」と図々しくお願いする僕の我儘にも丁寧に応えてくれる優しいお兄さんです。

 

ちなみにほぼ無理やり泊まらせてもらいました(笑)

 

今回は初回パートになるのですが(全4回)内容としましては、「大学4年の僕が何故スターバックスに受かったのか」、「就職をした周りの友達を見て思うこと」、「就職を成功させるには」など玲央さんが普段疑問に思っていることを中心に話して貰いました。

 

玲央さんのトークに思わず当たり前を疑ってしまうかも!?

 

それでは、どうぞ!!

Dropbox - れおさん① 自己紹介.wav

スマートフォンで聞く場合はドロップボックスアプリのインストールをお願いいたします。ただしアカウントの作成は必要ありません。インストールは1分で完了いたします。

 

感想どしどしもらえると嬉しいです。

 

読んで下さり、ありがとうございました!!!

 

(終)